背中にニキビ跡があっても脱毛できるサロン

一般的な脱毛サロンだと背中ニキビがある時点で脱毛が出来なかったりします。
ましてやニキビ跡があると脱毛は無理だと思います。

 

それは脱毛方法自体が黒いものに対して反応して熱い熱で焼く方法だからニキビ跡やニキビがあると脱毛できないんですよね。

 

でも、ハイパースキン脱毛を行っているDione(ディオーネ)ではニキビ跡があってもニキビがあっても背中脱毛が可能です。脱毛できるだけじゃなく、背中も綺麗になってしまうという脱毛方法なんです。

 

黒いものに対して反応する脱毛方法に対して、毛のない毛穴やこれから生える毛穴に対して働きかける方法なので、肌の奥底に狙う感じなんです。ですから、ニキビとかニキビ跡とかあっても脱毛が行えるのです。
そしてこのハイパースキン脱毛は、熱くならないから施術前後に皮膚を冷やしたりしなくても大丈夫です。だから脱毛時間も短くてすみます

 

 

襟足と背中脱毛の手順

 

 

ハイパースキン脱毛ってどんな脱毛なの?

ハイパースキン脱毛は熱くも痛くもない肌に優しい脱毛方法なので3歳の子供から行える方法です。毛や毛根を焼かないので安全ですし、体を冷やさないから冬場でも背中脱毛をしても体が冷えないですね。
正直、今までの脱毛方法だと冬場の全身脱毛は時間もかかり体中を冷やすので、行きたくないと思うことも多かったんですよね。でもジェルを塗り光を当てるので少し暖かい程度となり体が冷えないので女性には画期的な脱毛方法となります。

 

 

ハイパースキン脱毛の大きなメリット

ハイパースキン脱毛は肌もキレイになるのが最大のメリットだと言えます。
脱毛するための光を当てることで、コラーゲンの生成を助けます。これにより肌が綺麗になっていくのです。
ですから、ハイパースキン脱毛は脱毛したい人だけではなく、ニキビ跡が気になる人にもおススメです。背中ニキビ跡や顔ニキビ跡が綺麗になったらこんなに嬉しいことはないですね。